読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

soyマメのR3とetc

YZF-R3とその他諸々のブログの予定?

ハイエースキャンピングカー、コンパスの足回りの改善

どうも、soyマメです。

本日はうちのメインカーであるハイエースキャンピングカー、コンパスの足回りをいじって行きます。

 

去年5月、既に仕事をリタイヤしていた両親がうちで飼っている犬2匹を連れて日本中を旅行するために中古のキャンピングカー、コンパスを今まで乗っていた車を下取りに出して購入しました。購入当時、ODOメーターはまだ6500km台とほぼ新車並みの状態でした。

キャンピングカーだけあって車中泊はとても快適なのですが、ハイエースの宿命である乗り心地がとても良くないです。(ToT)

ネットを見ると色々と足回りをカスタムしている人がいますが、うちの場合はキャンピングカーの内装等で車重が増えて約2500kg有り、後後軸重が1100kgを超えています。その所為か、常時ヘルパーリーフがべったりリーフスプリングに張り付いていて、リアがかなり沈んでいます。

f:id:soymame:20170129194600j:image

どうにかならないかと、足回りを車体の下から覗き込んだら驚きの物が…

f:id:soymame:20170129201640j:image

なんと、リアアクスルとバンプラバーとの隙間が1.5cm程しか有りません!∑(゚Д゚)

これでは激しい突き上げが起こりますよねぇ…

 

ということで、ローダウン用のバンプラバーに交換とピッチを軽減できるようにショックアブソーバーも交換します。

それで、用意した部品がこちら

f:id:soymame:20170129202245j:image

kybのextageと玄武 SBB03H バンプストッパーです。

それでは、交換作業をして行きます。

まずはフロントのショックから行なっていきます。

タイヤを外さないでも出来るみたいですが、作業しやすいようにジャッキアップして外して行います。

f:id:soymame:20170129202917j:image

f:id:soymame:20170129203027j:image

 上下のボルトを緩めたらロアアームとの間にタイヤレバーを差し込んで少しショックを持ち上げながらボルトを抜き取ると楽です。

f:id:soymame:20170129203257j:image

それで新しいショックに入れ替え、規定のトルクで締めます。上側はブッシュが潰れるぐらい、下側は105Nm。

 

次はリア側です。

f:id:soymame:20170129203732j:image

普通では車体の下に潜り込めないので馬を2×6材で製作しました。これで10cm程上がりますが、危険が伴いますので自己責任でお願いします。

f:id:soymame:20170129203959j:image

上下14mmと17mmのボルトを外していきます。

そして新しいショックをつけるのですが、ネットでの先人達の知恵を拝借しまして、荷造りのバンドで圧縮しておきます。

f:id:soymame:20170129204203j:image

それでショックの長さを合わせて、上下それぞれ24Nmと43Nmで締めます。

f:id:soymame:20170129204723j:image

左右のショックを交換して完了!

 

お次はバンプラバーの交換です。

2つの12mmのボルトを外して変えるだけでok!

f:id:soymame:20170129205020j:image

純正と比較すると結構高さが違いますねΣ(゚д゚)

2つのボルトを32Nmで締めて完了!

f:id:soymame:20170129205258j:image

随分とスペースが出来ました(゚∀゚)

 

あとは実際に乗ってみてフロントとリアの減衰力を調節していきますがそれはまた後日にします。