soyマメのR3とetc

YZF-R3とその他諸々のブログの予定?

L900S ムーブ ドアロックアクチュエータ修理

どうもsoyマメです。

今回は、両親のセカンドカーであるL900S前期型ムーブの修理です。

f:id:soymame:20170113001755j:image

去年11月に13年落ち・10万kmのムーブをセカンドカーとして25万円で購入したのですが、まぁ値段相応といいますか、細かい不具合がありまして…

 

・リモコンキーの電池切れ(納車前に交換しとけよ!)

・運転席側のキーシリンダーの交換(運転席側だけ別の鍵)

・リアハッチの集中ロック不良(直接なら施錠・開錠できる)

スピードメーターの振動(20km/h〜60km/hまで針がプルプル震えるw)

 

という感じで、走行には問題無いけど快適には使えない状態でした。(^_^;)

納車後、すぐにリモコンキーの電池交換をして上2つの問題は解消しました。

3つ目のリアハッチのロックについては、さすがに鍵を刺して開け閉めするのは面倒なので修理ができないか探してみました。ネットで調べてみたらアクチュエータの故障がこの車の持病と出て来て、修理するにはアクチュエータassyごと交換(1諭吉近く)か分解してモーターを交換するやりかたがありました。それで、安く抑える為に後者のモーターを交換する方法にしました。

純正のマブチモーターは単体では売って無いので、互換がある汎用品(FC280PC - 22125)をとあるジャングルで注文、880円安っ!∑(゚Д゚)

届いたところで、交換作業をしていきます。

f:id:soymame:20170113005551j:image

まず、リアハッチのパネルを外して防水シートを少し剥がします。

f:id:soymame:20170113005706j:image

剥がした隙間から覗き込むとアクチュエータが見えて来ます。次にドアノブとキーシリンダーに繋がっているシャフトをなんとかして外します。これが狭くてなかなか外れないです(^_^;)

次にストライカーの受け側のネジを外します。

f:id:soymame:20170113010425j:image

するとこんな感じでアクチュエータが取り外せます。

f:id:soymame:20170113010525j:image 

それで問題なのがモーターが入っているプラスチックの部分。

周りを接着剤でつけられていて、マイナスドライバーを刺してこじっても開きそうになかったので、カッターナイフの刃を炙って溶かしながら切ってなんとか開きました。(´Д` )

f:id:soymame:20170113011044j:image

問題のモーターを回すとカリカリ音がする…

シャフトから部品を取ろうとして万力に挟んで、てこを使って取ったらシャフトごと取れてしまいました。(^_^;)

f:id:soymame:20170113214654j:imagef:id:soymame:20170113215030j:image

シャフトの下端を曲げて再度万力に挟んで抜きました。ペンチで挟んで持ち手のところをハンマーで叩いてたら無事に取れました。

f:id:soymame:20170113215216j:image

取れた部品を新しいモーターに付け替えて、グリスアップとケースの蓋に接着剤を塗って組み立て直します。

 f:id:soymame:20170113215717j:image

直したアクチュエータを車から取り外した逆の順序で戻して行きます。

最後のリアハッチのパネルをはめる前に動作テストをしたのですが、ここで問題発生‼︎

リモコンキーのLOCKを押したら開錠、UNLOCKを押したら施錠になっていました(゚Д゚)

純正と汎用品とでは極性が違ったみたいで、配線を途中でカットしてギボシ端子で組み替えで対応。

f:id:soymame:20170113221321j:image

最後に防水シートを貼り直して、パネルを取り付けて無事に?直りました!

 

燃費記録

213km走行、9.62L給油

22.1km/L